書道教室 愛媛書芸文化協会                                連絡先089-921-4451

 愛媛書芸文化協会  研究会・錬成会



「眼光」  書芸運営委員長   越智長風
ホーム

教室

書芸 研究会・錬成会 活動 浅海蘇山作品 お問合せ
 

 錬成会 2019年11月3日 4日

松前小学校 体育館

 

越智長風先生の臨書動画(2分)

 

 

岡本蔦江先生 仮名の指導風景(1分32秒)

 

 錬成会 2018年7月7日 8日

越智長風先生の臨書動画(2分32秒)

 

 

越智長風先生の筆法を良くご覧ください。

慌てず丁寧な運筆ですが、粘り強く且つ厳しい線がでています。

運筆のリズムを何度も見て自分のものにしていきましょう。

又、動画では決して解らない部分もありますので、

こういった錬成会には出来る限り参加される事をお奨めします。

浅海万記子


 

 研究会

 書芸では年間カリキュラムで一年間の課題を決めています。

 毎月第4日曜日に、書芸本部で研究会を開いています。

 漢字段位部の 課題作品を持ち寄り、お互い発言しあって勉強しています。

 書芸の会員であればどなたでも参加できます。         

研究会 風景

 

 

 

 

 2017年5月28日 研究会

 

月一回の研究会に嬉しいお客様が初参加されました。

   書芸運営委員長 越智長風  浮川初子氏 書芸発行人 浅海万記子  


浮川初子(ウキガワハツコ)氏 
元ジャストシステム創業者、副会長
現MetaMoJi株式会社 代表取締役専務
浮川初子氏、ご主人社長の浮川和宣(ウキガワカズノリ)氏と共に

愛媛大学工学部出身。


ご夫妻は在学中に

元愛媛大学教育学部教授 浅海蘇山(書芸創刊者)に書の手ほどきを受ける。

ご夫妻が開発したパソコンソフト『一太郎』の題字は

和宣氏が毛筆で自ら書かれた。

 

初子氏は再び昨年から、書芸の競書に出品されています。
所用があり松山に来られ、書芸研究会 、懇親会にもご参加くださいました。

研究会 、懇親会が盛り上がったのはいうまでもありません。

 

 

ジャストシステムを創業した

浮川和宣氏(電気48卒)浮川初子氏(電子48卒)のお話が

日経産業新聞裏面『仕事人秘録』コラムに

5月9日(火)〜23日(火)に連載(11回)されました。

 

頭の中の考えを出力したい 夫婦で育てた

「一太郎」 仕事人秘録

 MetaMoJi社長・浮川和宣氏(1)

(2017/5/9付 日本経済新聞 電子版)
http://www.nikkei.com/article/DGXKZO16086520Y7A500C1XX0000/

 

  浮川和宣氏 浮川初子氏  


 

 錬成会 2017年10月28日〜29日 松前小学校体育館

春、夏、秋と年3回、広い会場を借りて2日間の錬成会を行っています。

一日だけの参加も可能です。

臨書、創作など、各自のテーマに取り組みます。

昇段試験や各種展覧会出品作品制作などに取り組みます。

錬成会風景

 

菊川國夫先生による淡墨の作り方講座

 

 

 

 

 錬成会 2017年3月4日5日 松前小学校体育館

昇段試験や各種展覧会出品作品制作などに取り組んでいます。

錬成会風景

それぞれの画像をクリックすると拡大されます

片山千州(チズ)さん(左)    浅海万記子先生(右)

王羲之の臨書

片山さん(リオ支部長)はブラジル・リオデジャネイロからの参加になりました。

ブラジルに帰って、支部の皆さんに伝えるべく頑張っています。

万記子先生の指導にも熱が入ります。

 

 錬成会

錬成会風景

  


     |ホーム教室書芸研究会・錬成会 活動浅海蘇山作品お問合せ

Copyright © 2016  愛媛書芸文化協会 All rights reserved.
by 無料ホームページ制作講座